まるで姉妹のような関係で微笑ましいです。

スキージャンプのワールドカップが各地で開催されていますが、女子の高梨沙羅選手は今シーズンまだ未勝利です。跳び方を変えたり、体の変化等もあるためか今シーズンはまだ結果が出ていない状態です。本人もモヤモヤした気持ちがあるようで我慢の時期が続いているように伺えます。個人の競技の間に途中で団体の競技が組まれていて日本代表で闘うこともあります。

その中で、これまでのオリンピック等で同じ日本代表として伊藤有希選手が活躍されています。高梨選手の2つ年上の伊藤選手は私の中で明るいイメージでムードメーカーといった感じを受けます。平昌オリンピックでも高梨選手のメダルが確定した時に一番に駆け寄ってハグをして誰よりも喜んでいた姿が印象的でした。今シーズンでもスキージャンプの中継で高梨選手の表彰台が決まった時に「よっしゃー」と言って喜んでいました。多分、私が高梨選手なら伊藤選手のような性格の選手が近くにいたらお姉さんのようで心強いだろうなと思います。二人の姉妹のような関係を見て微笑ましく思いました。キレイモ 全身脱毛

まるで姉妹のような関係で微笑ましいです。